本文へ移動

社長挨拶

株式会社クリンテックは、”くみとり”から”ペットボトルリサイクル”へ総合環境事業を目指して日夜進化しております。
1965年にこの地、蟹江で産声を上げた当社は、廃棄物業務を通じて地域に密着した公衆衛生事業を柱としヒトの役に立つ、ヒトから頼られる仕事を地道にしてまいりました。
時代の流れと共に当社の柱であった”くみとり”業務から浄化槽事業への転換を図り、多岐にわたる水処理事業への業務転換を着実にしてまいりました。
当初、当社は”海南浄化センター”として海部南部の”浄化槽”といえば”海南さん”という地位を築くことが出来ました。これもひとえに地域の方々から多大なる支援をいただいてきたからと信じております。
その後、公衆衛生事業も”くみとり”の時代を越え”浄化槽”へと水洗化を図り、さらに”下水道事業”へと環境行政の舵取りがなされている中、当社は、社員教育の徹底を図り、常に先を見据えることのできるクリーンテクノロジーを目指せる企業づくりをしていく願いを込めて社名を大きく変えました。
それが、CLEAN TECです。
当社は、ただの”くみとり屋”や”ごみ屋”ではなくお客様のニーズを常に考えることのできる企業を目指しております。
そして今、当社ではゴミを科学するリサイクル事業に着手すべく”海南リサイクルセンター”を同じ海部南部の飛島の地に構え、かつての”浄化槽の海南さん”から今や”リサイクルの海南さん”を目指すべくして施設の名をいただきました。PETボトルリサイクルは、地元のみならず今や全国に渡り回収の拠点を拡げて地道に国内リサイクルの一助となるよう努力しております。 子どもたちの未来のために地域の環境をそしてこの緑の地球の自然を守るためにわが社は、日夜努力してまいります。
代表取締役 東 昌克
株式会社クリンテック
〒497-0050
愛知県海部郡蟹江町学戸1-3
TEL.0567-95-2931
FAX.0567-95-4741
浄化槽維持管理・ごみ処分・産業廃棄物処理業・水道衛生工事・保守・清掃業・一般廃棄物
TOPへ戻る